貯金なしだけど結婚式したい費用はどう捻出する?

挙式披露宴をすることになりました。
ブライダルローンを借りたいのですがいくら借りることができるのか返却の仕方はどうなのかがよく分かりません。

 

式場の提携先により違う可能性があるので参考程度にお願いします。

 

ベストブライダルが運営する結婚式場実施払う婚礼費用にはアフタープランと言って立替金額が30万円から500万円で勝つ婚礼費用が合計金額の80%まで、立替可能です。

 

このアフタープランというのは支払いが挙式後の一括払いができます。

 

立替金額10万円に対して3000円のわずかな手数料で利用できるとなっています。

 

このアフタープランに申し込み資格がある人は安定した収入があり返済能力がある人となっています。

 

 

また他にはブライダルローンといって分割月払いで返済することも可能です。

 

ブライダルローンにはいろんな種類があります銀行系の各社ブライダルローンもありますし、スルガ銀行のリクルート支店専用プランとしてゼクシィ結婚式費用建て替えプランなどもあります。

 

こちらは最大3ヶ月無利息という、ブライダルローンになります。

 

30代後半で結婚資金も貯金もないのに婚活中ってアリですか?

 

結婚式披露宴もやったら、 300万円から400万円しますよね。折半って言ったって200万です。そんなもんなんでしょうか。

 

今は割とブライダルローンもありますしご祝儀を充当して、ローンという人って結構いますよ。

 

結婚式は人生で一度の晴れ舞台ですし結構こだわりもっちゃりすると、費用がかさみますよね。
親戚や友人の数々の結婚式を見てきた場合、逆に色々こだわり出てる部分もあるかと思います。

 

 

ブライダルローン銀行から融資を受けたいと思っているのですが自己資金0円でフルローンになります。

 

その場合結婚式場が決まってからじゃないと審査ってできないんでしょうか。

 

ブライダルローンの場合結婚式の招待状などを送った後に審査落ちしてしまったら結婚式を中止にしないといけませんよね。

 

まずは結婚式場でプランを選択し、ゲストの人数など見積もりをしてもらうほうが良いですね。そのあとに、式場で提携しているブライダルローンなどに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

大体平均300万前後はかかる結婚式費用ですが、ご祝儀で、半分以上返ってくると思います。親戚や目上の方が多い場合はもっと返ってきますし、ゲストの人数でも変わります。

 

ですので、300万円だったら150万円を前金で用意する必要があるとして、どこまで借りられるかですね。

 

ブライダルローンの審査は、年収や勤続年数などで審査に通らない場合もあります。

 

また審査が通るかどうかが挙式の1ヶ月前じゃないとわからないといった場合もありますので、そのあたりを確認してみましょう。

 

どうしても別途用意ができなく、招待状まで送ってブライダルローン審査落ちで払えない!となったら困る!という場合には、消費者金融でのカードローンなどを利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

また、今は自己負担なしのゼロ婚などもありますので、ウェディングプランを色々と取り寄せてみるのも良いですね。

 

結婚式・新婚旅行で貯金を全て使い果たすのは困るという人もいますので。